上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格 ケアマネージャー 分野別攻略セット 介護支援分野 これだけで 合格ライン

◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆ ≪忙しい方向けに無駄は徹底的に省略≫ 自然に無理なく介護支援分野を体系的に網羅できる 本格的なケアマネ試験対策! 過去問の分析に基づき出題可能性の高い部分を重点的に解説 サンプルをご確認ください↓ http://p.tl/iK73 ◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆ 2011(平成23)年度、ケアマネジャー試験 分野別攻略セット介護支援分野  「やさしいパーフェクトテキスト」  「頻出ポイント一問一答問題集」 一問一答からはじめて、自然に無理なく介護支援 分野を体系的に網羅できる本格的なケアマネ試験 対策教材!介護支援分野はこれだけでOK! 過去問演習だけで勉強した気になってませんか? やさしすぎず細かすぎないオリジナル全範囲 網羅テキストと、頻出ポイントを厳選し全 303問にまとめた一問一答問題集の完全セット http://p.tl/iK73 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳           介護支援分野の重要性と難しさ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● ご承知のとおり、ケアマネジャー試験、介護支援 専門員実務研修受講試験では、免除問題がない 場合、問題数は全部で60問となりますが そのうちの約42%である25問が介護支援 分野からの出題となります。 免除問題がある場合、例えば福祉サービス分野 が免除であるとすると、介護支援分野の占める 割合は約56%、保健医療サービス分野が全問 免除であるとすると約63%となります。 介護支援分野の免除はないので、介護支援分野は 全受験者が乗り越えなければならない分野と なります。 しかし、介護支援分野の中核は、介護保険法を はじめとする法令系の内容であるため、とっつき にくく、難解で、多くの受験者が苦しめられて います。 http://p.tl/iK73 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳           問題演習に頼り切った勉強法の危険性 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 上述のような介護支援分野の難しさから、過去問 だけで合格、問題演習だけで…という楽そうな 勉強法に流されてしまいがちです。 しかし、少し考えればわかるとおり、過去問や 問題演習だけでは知識が断片的になって しまいます。 例えば、次の知識を問題演習で習得していたと します(正しい内容です)。  A 地域支援事業について、市町村は、介護    予防事業および任意事業の全部または    一部を老人介護支援センターの設置者   その他の厚生労働省令で定める者に委託する   ことができる それでは、同じく地域支援事業に関する次の 内容は、正しいでしょうか、誤りでしょうか?  B 地域支援事業について、市町村は、包括的    支援事業の全部または一部を老人介護支援    センターの設置者その他の厚生労働省令    で定める者に委託することができる。 答えは「誤り」です。包括的支援事業は一括して 委託しなければならず、「一部」委託は認められ ません。 しかし、地域支援事業に関し、Aの知識だけを もっていると、地域支援事業、全部または一部 委託……そういう肢を見たことあるぞ。 などと考えて、Bを「正しい」と判断してしまう 危険性が高くなるのです。 問題演習を星の数ほどこなせば、そのような危険 性は低くなるかもしれませんが、他の問題演習で 生じた穴をカバーしてくれるような問題に出会え るかどうかは、偶然に左右されてしまいます。 テキストを使って学習していれば、上記の2つの 知識は同じ箇所で出てくるので、一括して押さえ ることができます。 このように、出題傾向に沿ったテキストを使うの であれば、問題演習だけをするよりも、テキスト を使ったインプット学習のほうが、万全かつ 合理的なのです。 http://p.tl/iK73 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳            この教材セットの内容・特長 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●    ◆ ケアマネジャー試験分野別攻略セット     介護支援分野は、「HOW TO 編」    8ページ:表紙を含む。以下同じ。  ◆ 頻出ポイント一問一答問題集 問題編    44ページ頻出ポイント一問一答問題集    解答編53ページ、やさしいパーフェクト    テキスト162ページで構成されています  1 やさしいパーフェクトテキスト 出題傾向に沿ったテキストを使ったインプット 学習のほうが万全かつ合理的ということで、 まず作成したのがやさしいパーフェクトテキスト です。 「やさしいパーフェクトテキスト」では、難解で 学習量の多い介護支援分野を、大きめの文字、 わかりやすい文章・表で完全解説しており、 この1冊で介護支援分野の全範囲を網羅できます 目次が非常に詳細なので、知りたいことをすぐに 調べることができます。162ページあるとは いえ、読みやすく、実際の文字数はそれほど多く はありません。 過去問の分析に基づいて、出題可能性の高い部分 を重点的に解説しており、無駄は徹底的に省いて あります。  2 頻出ポイント一問一答問題集 次に作成したのが頻出ポイント一問一答 問題集です。 「頻出ポイント一問一答問題集」は、過去問 分析に基づき、ケアマネジャー試験で繰り返し 出題される重要事項を網羅し 覚えやすい一問一答(正誤問題)の形式で体系的 に並べた問題集です。 「問題編」には、「介護支援分野」の一問一答 問題が、合計303問掲載されています。 「解答編」には、もちろん詳しい解説を付して あります。 頻出ポイント一問一答問題集の最大の特徴は 項目立て(章・節)がやさしいパーフェクト テキストと完全に一致していることです。 そして、1問ごとに、やさしいパーフェクト テキストの参照ページを明記してあるので、 間違えた問題についてはテキストの参照ページを 見て疑問を解消でき 周辺知識も吸収することができます。応用的問題 については、参照ページの記載がない場合もあり ます。 問題を解いてすぐにテキストの該当箇所を見る ことで、ただ読んでも覚えられなかったテキスト の内容が、乾いたスポンジが水を吸うように 頭に吸収されて固定化していくことを実感できる でしょう。 「頻出ポイント一問一答問題集」では、過去問 出題事項であっても覚える必要のない無駄な 知識を省き、穴が生じないように全範囲を浅 く広く網羅しているので 「やさしいパーフェクトテキスト」を参照しな がら、ひと通り問題を解いただけでも、合格 レベルの実力を身につけることが可能です。  3 ご利用方法 この教材セットの効果的なご利用方法は、 「HOW TO編」に記載されているので ご購入後は、まずそちらをご覧下さい。 おすすめのご利用方法は、頻出ポイント一問一答 問題集」から取りかかる方法です。 問題集で頭を使った後で、テキストで対応する 内容を見ることで、知識が頭に入りやすくなる ためです。 勉強法のイメージは、問題を解きながらテキスト に加工をほどこしていき、ケアマネジャー試験 直前までに 自分にとっての苦手箇所や重要事項が一目で わかり、自分なりの書き込みも加えられた オリジナルテキストを完成させ 最後はそのテキストだけを見直せば済むという 形にもっていく感じです。いわば  「アウトプットに始まり、インプットに   終わる。」 ということです。 http://p.tl/iK73 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳            ダウンロード教材のメリット   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● この問題集は、PDFダウンロード版での販売 となっています。ダウンロード教材には、次の ようなメリットがあります。  □ 家にいながら、ご入金確認またはカード    決済のあと、すぐに教材が手に入る。  □ データを保存すれば、何度でも印刷できる    そのため、問題集の場合、解答を書き込ん    でしまっても、また新しい状態の問題を    解くことができる。    □ PDFに対応しているモバイル機器が    あれば、データを持ち歩いて勉強できる。  □ 必要なページだけ印刷して、折りたたんで    ポケットに入れて持ち歩くこともできる。 http://p.tl/iK73
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する