上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネススキル 397時間動画 パソコン教室 DVD4枚組 ホームページ作成 オフィス

397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可ホームページ作成、 オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)2003/2007 http://p.tl/xQrz さっそくですがあなたは、 貧乏になりたいですか? 「貧乏」とは幅広い意味で、 金銭的貧乏、精神的貧乏、情報貧乏になりたいか? という意味です。 「なりたくない」 ですよね。 ではあなたは、 パソコンとか、ネットは好きですか? ツイッターとか、フェイスブックをやっていますか? スマートフォンはお持ちですか? 「パソコン?わけわかんないからな~」 「だいっ嫌いじゃ」 「パソコンを見るだけで鳥肌が立つわ」 「ついったー・・・? はて・・・?」 あなたが、こう考えていたら、非常に危険です。 なぜなら、パソコンに苦手意識を持っているせいで、 金銭的にも精神的にも「貧乏」になる可能性が極めて高いから。 情報時代には、情報がそのままお金に直結します。 情報貧乏は、そのまま金銭的な貧乏に直結します。 ITに弱いと情報貧乏になるので、結果的に金銭的貧乏もまねきます。 その例を挙げます。 ▼情報貧乏=情報弱者=金銭的貧乏 あなたは、「情報弱者」という言葉をご存知ですか? ・パソコンやITやスマートフォンやWEBに弱いため、 ・最新の情報や世間の流れに付いて行くことができず、 ・情報時代と社会に置いていかれて、金銭的・社会的におちぶれている人々のことです。 ▼現在、生活保護を受けている人は、まず例外なく「情報弱者」です。 なぜ生活保護に陥るかというと、 ・パソコンが使いこなせないので、職を探せない 現代、就職先はパソコンで探します。ハローワークなんかに行ってもろくな職はない。 ・パソコンができないので、そもそも職がない 現代、頭脳労働のほぼすべてがパソコン必須です。 就職先でもパソコンを求められるわけです。 パソコンができないと必然的にブルーカラー職を強いられますが、 そのブルーカラー職でさえ賃金の安いアジア圏に移動しています (これをオフショアリングと呼びます。My job went to China or india)。 結果、200万人もの人々が生活保護を受けているのです。 ▼その一方で、莫大な資産を築く「IT長者」が多数出現しています。 ▼5兆円稼ぐ25歳と、生活保護を受ける25歳の違いとは? 若手IT起業家がたった数年で何千億円も稼いでいる事実… ・フェイスブックの社長マーク・ザッカーバーグ25歳で会社の株式を含めると5兆円近い資産、 さらにフェイスブックが上場すれば、 個人資産で世界一になり、ビルゲイツを抜くと言われている ・グリーの社長、田中良和は20代で2000億円 ・ミクシィの社長、笠原健治も20代で2000億円 ・アメーバ社長、藤田晋は20代で株式上場 ・20代~30代の個人ネット起業家が、こぞって年収1億円を越えている (事実です。私はそういう人に何人も会いました) その一方で、 ・生活保護を受けている人が日本には200万人、 ・年収100万円(月収8万円)以下のワーキングプアが1,000万人を超えている この違いはなんでしょうか? 5兆円稼ぐ25歳と、生活保護を受ける25歳の違いは? → ずばり「ITの能力」です。それだけです。 今、時代はITを求めている。 時代に適応できた人が、最も多くの富を得る。 逆に時代に適応できない人は悲劇的な末路を辿る。 10~20代の若者はデジタルネイティヴと呼ばれ アイフォンやアンドロイドなどのスマートフォンを使いこなしていますが、 30代~高齢者にはパソコンに弱い方が多いです。 この情報格差は「デジタルデバイド」と呼ばれ、 国会でも取り沙汰されるほど、由々しき問題になっています。 ▼未曽有の不景気、震災、先の見えない不安から、 ・よりよい就職をして安定したい! ・ネットで稼いで自由になりたい! ・ネットで副収入を得て自由になりたい! ・情報強者になって、精神的に安定したい! あなたもそう考えていることでしょう。 でも最大の問題は、 ・パソコンができない… ・ホームページが作れない… ・本で勉強して挫折した… ・わけがわからん・・・ ということではないでしょうか。 ▼ご安心ください。私がこれらを解決します。 私はあなたの人生を変える自信があります。なぜなら、 これまでに1万人を超える人にパソコンを教え、情報強者に変えてきたからです。 実際に私にパソコンを習った方が、 ・情報弱者から一転、「情報強者」になり、 ・年収をアップさせ、 ・パソコンを使いこなし、 ・ホームページを作れるようになり ・副収入を得られたり ・わりのいい仕事を見つけたり ・FacebookやTwitterにどんどん進出しています。 ▼最後に もしあなたが「怠けて稼ぎたい」とかいう情報を求めているなら 絶対にオススメできませんから次のページを見ないでください。 また、あなたが「手っ取り早く稼げる情報が欲しい」 という場合も、見ないほうがいいです。 でも、私はあなたが優秀で頑張り屋さんで素晴らしい方であることを知っています。 本気であなたが 「情報弱者で貧乏人になって家に引きこもるのはいやだ! 本気で情報強者になって富を得ておいしいものを食べたり家族サービスをしたり 若い女性にモテたい!」 と、本気で思うなら、私についてきてください。 → http://p.tl/xQrz それではページでお会いしましょう。 → http://p.tl/xQrz
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する