上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックメーカー 三建 アービトラージシステム 最小リスクで 月間約120%の 利回り?



理論上100%負けないと言われるほど
リスクを最小限に抑えた手法の中で、

月間約120%の利回りを実現した、
「驚異のシステム」がこちら。

   ↓ ↓ ↓ ↓

 http://infotop.jp/click.php?aid=195201&iid=47751



「100%負けない・・・とは、一体どういうことか?」

おそらくあなたの頭の中では、
「胡散臭い」とか「そんなのある訳ない」とか、
そういった考えが、ほとんどなのではないでしょうか?



なので少しだけご説明すると・・・、


「巨人VS阪神」という試合があって、

どちらが勝つか?という賭けがあったとします。


この賭けを開催するAという胴元は、

 ・巨人3.4倍、阪神1.6倍率という倍率。


それに対しBという胴元は、

 ・巨人1.8倍、阪神3.9倍


だったとします。


そして、そのどちらか一方ではなく、
「両方」に1万円ずつ賭けたとします。

するとどうなるか?


 ▼巨人が勝てばAの胴元から3万4千円、

 ▼阪神が勝てばBの胴元から3万9千円。


という配当になります。

その収益から両方に賭けた2万円を差し引いても、
2万4千円もしくは2万9千円の利益が出ます。


つまり、どちらに転んでも利益が出る・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
すなわち、100%負けません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この賭け方を「両建て」と言います。


日本ではこういった賭博行為が違法ですから、
この理論を実践するのはもちろん、
海外となります。

ただ、ネットを介してベットしますから、
24時間いつでも自宅にいながら出来ます。

これは大きなメリットですね。



そんな「負けない」理論ではありますが、

「大きな収益を得られない・・。」

というのが、これまでの常識でした。


そもそものオッズが低いことや、
この理論が通じる試合の組み合わせを探し出すのに、
手間がかかるというのが、大きな原因です。


「ならオッズが高くて、
 試合数が多ければどうなるか?」

分かりきったことですよね。

もちろん得られる収益は大きくなります。


それを実現したのが、このシステムなんです。
http://infotop.jp/click.php?aid=195201&iid=47751


先ほどご説明した「両建て」を超える投資法、
「三建」を搭載したシステムで、

より多くの試合数と高いオッズで、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高いパフォーマンスを実現した訳です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その高いパフォーマンスというのが、
月間約120%の利回りです。


100%負けない理論+三建投資法

この2つを搭載することで、
これまでにない収益モデルを
構築することが出来ました。



ただ・・・、

このシステムはサポートの都合上、
先着50名様限定らしいです。

もう枠が埋まっているかも知れません。

なので、早めに確認されることをお勧めします。


より詳しく知りたい方は、
下記のページで直接ご確認ください。

http://infotop.jp/click.php?aid=195201&iid=47751



それでは!



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【ブックメーカー 三建 アービトラージシステム 最小リスクで 月間約120%の 利回り?】

理論上100%負けないと言われるほどリスクを最小限に抑えた手法の中で、月間約120%の利回りを実現したp?aid=195201